1. HOME
  2. ブログ
  3. パラと音の世界 #5

パラと音の世界 #5

こんにちは。

大地です。

前回までに
#1 音の基本
#2 人体へ与える影響
#3 Natureの解析
#4 Padの解析

と書いてきました。

受講生から
「何気なく聞いていたスタジオの音も聴き方が変わりました」
「より深く呼吸を意識できるようになった」
「よく聞いてたらいつの間にか感覚が変わっていた」
「寝ちゃった」
などたくさんご意見ご感想をいただきました。
ありがとうございます!

さて今日で最終回となりますが、

テーマは「2つの波の融合」

音を補強しあい、より多くの周波数ポイントを存在させていくことができるとご説明しましたが、実際にこの2つの波が組み合わさったとき、波がどのようになっているのかこちらの動画をご覧ください。

いかがでしょうか。

自然が持つ波+Padによる補強により、より多くの周波数ポイントが存在していることがデータでも捉えられましたね!
音の世界をこのように視覚から捉えて見たことも少ないのではないでしょうか??
このようにアートの世界をサイエンス側から紐解いていくと、今までとはまた違う観点で音を捉えることができるのも魅力の1つです。

このように全ての音はこのように波が存在しています。
BPの1年目のクラスでは定期的に音声レコーディングを行い、データ解析し声の変化や音質をデータ化して視覚的にも捉えられるように解析シートお渡ししています。
もちろん声はデータだけが全てではないので、聴感上、ご自身の体感上と照らし合わせながら、あなたの本当の声を一緒に見つけ、磨いていきます。

今回は「揺れ春」題材としてお伝えいたしましたが、他のエントランスソースもまたそれぞれの性格を持っています。
レッスンでの効果をより生み出せるように、季節やプログラムによって音(波)を使いわけ、セレクトされています。

また音の仕組みを知ると、よりその音(波)を浴びた時の感覚が変わってきます。
よくスポーツジムでも「使う部分を意識して」や「伸びてる部分を感じて」など意識によって効果が変わってくるのと同じことなのです。
BPに置き換えると、インストラクターがよく口にする「緩める」という効果が格段にアップいたします。

ぜひ流れる音を波と捉えて、その波の中を泳ぐようにたっぷり感じてみてください。

音を「聴く」から「感じる」へ。

またお会いしましょう。

それでは、また。

 

 

 

体験レッスン開催中



◉開講日

第1・3日曜日 10:00 ~ 12:00 / 第3水曜日  10:30 ~ 12:30 / 第3金曜日 19:00~ 21:00

◉料金
120分 / ¥5,000

◉担当インストラクター
楠瀬誠志郎

体験レッスン詳細

お申し込み

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。