1. HOME
  2. ブログ
  3. 魔法のメソッド、ボイストレーニング #2

魔法のメソッド、ボイストレーニング #2

こんにちは!
楠瀬誠志郎こえの学校Breavo-paraインストラクターの宏美です。

前回に続き、私のBreavo-paraのレッスンを通じての経験談をお伝えしようと思います。

1.声が嗄れなくなった

このメソッドに出会ってから、最大の変化と言えます。
営業や会議などでたくさん話したり、飲み会やカラオケの翌日など、声をたくさん出したら、必ずと言って良いほど、喉を痛めていました。
その後、喉風邪をひき、熱を出して仕事を休んだり、なかなか治らずに不調の中で過ごすというパターンがすっかり定着していました。
声を使いすぎたら、ケアが必要です。
でも、カラダで響かせる発声法が身についてからは、劇的に喉の調子を壊すことがなくなりました。
今では、常に喉の調子が悪くて、ガラガラの声で毎日を過ごしていたことが、嘘のようです。

2.どもらなくなった

仕事の電話で、息を大きく吸い込んでしまって、最初の一言が出ない。
これは、実はブロックという吃音の一種です。

電話での第一声の定型文「ありがとうございます」という言葉を発する前に、1秒足らずかも知れませんが、空白の間合いがありました。
気づいたら、それも自然に解消していました。

3.元気が出た

声が出るようになると、不思議と元気が湧いてきます。
来思いっきり声を出すことは、楽しいことなんだ、という子供の頃の素朴な感覚を思い出しました。

毎日を元気に過ごせることは、当たり前過ぎて見落としがちですが、とても大きな意味があると思います。

次回も経験談をお伝えできたらと思います。

それではまた来週!

 

体験レッスン開催中



◉開講日

第1・3日曜日 10:00 ~ 12:00 / 第3水曜日  10:30 ~ 12:30 / 第3金曜日 19:00~ 21:00

◉料金
120分 / ¥5,000

◉担当インストラクター
楠瀬誠志郎

体験レッスン詳細

お申し込み