1. HOME
  2. ブログ
  3. 響舞2017「カピュムとパピュム」に向けて

響舞2017「カピュムとパピュム」に向けて

10357589_661548370607124_2600469047116100118_n

スタジオでは、12月より通常のレッスンに加え、響舞2017第一部「カピュムとパピュム」のリハーサルをしています。
舞台に出演される受講生の皆さまに、もっと自分らしく、楽しみながら表現して欲しい。
そんな願いを込めて、Reading、曲の演目ごとのリハーサルを行っています。

今回は、不思議な夜の森のシーンに登場する美しい楽曲、「Celt」(ケルト)を歌いました。

響かせたいという気持ち。
みんなの想いがひとつになって、やわらかなハーモニーが生まれます。
その響きは、夜の森に差し込む月明かりのような美しさ。
やがて美しい歌声は、物語の世界、月夜の深い森へと響き渡っていきます。

参加者の皆さまと一緒に、新たな表現の世界へと第一歩を踏み出しました。
さて、響舞本番ではどんな響きに育っているのでしょうか?

あなたも響舞2017で、響きの世界を感じてみませんか。

響舞2017ホームページはこちらへ

関連記事