1. HOME
  2. ブログ
  3. 自分でいること

自分でいること

こんにちは、響塾のスミエです。

響舞2016の本番に向け、出演メンバーで想いをつないだこのブログも今回で最終回。
いよいよ本番直前です!

響舞の作品はちょっと変わってる。

上手い下手とか、揃ってる揃ってないとか
そんなコトが一番じゃない。

一番大切なことは

『自分が、自分らしく、自分でいること』

こればっかり考えて、私はこの作品で6作目。
6年やってもまだ捨てられる余分なものがある。
もっと自由に、まだ現れてない自分がいるような気がする。

だから、本番のその瞬間まで
自分でいることに全力で向かっていきます。

そして、その自分でいることは
舞台が終わっていつもの生活に戻っても続く。

舞台の上には、全力で自分を生きる16人がいます。
私たちはごく普通の人間の集まりだけど
そんな普通の私たちでも ”自分を生きると輝くよ” という命の光を感じてもらえるように、
メンバー16人全力でリハーサルしてます。

この舞台は、感じるあなたがいないと完成しません。

2/28、舞台であなたをお待ちしています。
一緒にgaranaparaを作りましょう!

響舞2016についてはこちら

関連記事