1. HOME
  2. ブログ
  3. 人は声で相手を判断する

人は声で相手を判断する

ph_Tips02

人は無意識に声で人を判断しています。
心地よい人だな、信頼できそうな人だな、自信がなさそうな人だなと、声にはその人の心のありようや、人となりが非常にはっきりと映し出されます。

きれいな人でも声を聴いてがっかり、という経験はありませんか?人に対して抱く好悪の印象や判断において、「声」の影響は意外なほど大きいです。
口先だけのテクニックでごまかそうとしたり、表情で取り繕っても、「響き」は嘘をつけません。「声は心の最良の判断材料」ということを、人は本能的に知っているのです。

そして、声の響きの質は知性や理性に対する以上に、本能、生理、感情などに対して大きな影響力があります。つまり、話す内容がどんなに素晴らしいものであっても、声が悪ければ相手は内容を好意的に受け取ってくれません。

みなさんの周りにも、素晴らしいことを言っているのに、なぜか心に届かないという方はいらっしゃらないでしょうか?
もしいらっしゃるとしたら、その方の声の響きに注目してみてください。
その響きが無意識のうちに相手に影響を与えているかもしれません。

ポイント:声の重要性は見た目をも上回る!