1. HOME
  2. ブログ
  3. のどのケアで風邪予防!

のどのケアで風邪予防!

ph_Tips12

年末に近づき、寒さがぐっと厳しくなりました。乾燥の時期は風邪も引きやすく、声には少し辛い季節です。ビジネスパーソンにとっても「声がでにくい」「言いたいことがなかなか伝わらない」という状況になりやすいものです。ここを上手に乗り切り、新年を気持ちよく迎えるためのポイントをお伝えしていきます。

 

1.マスクは乾燥予防に

身体にものどにも乾燥は大敵です。
乾燥を防ぐため加湿器は良く使われますが、乾燥予防にマスクも活用してみましょう。マスクは花粉症や、風邪を引いてしまってからだけではなく、乾燥予防にも効果的です。呼気の中の水分がのどの乾燥を防ぎます。外出時だけでなく夜寝るときにマスクをすることも有効です。

 

2.カラダを内側から温かく!

寒いとついつい、話すことさえおっくうになってしまうもの。
身体の内側から温度を上げましょう。身体の内側を響かせて声を出す発声練習は、自然に身体を活性化し体温を上げます。

 

3.お風呂でのどのケアを

湿度の高いお風呂は、のどのケアには最適な環境。お風呂に入ったら、鼻から息を吸い、口から吐き出す呼吸を1分間程ゆっくりと繰り返してください。のどや鼻腔がしっとりと温まります。

 

4.アロマオイルの力を借りましょう

ユーカリの精油には、消炎・鎮痛作用や殺菌作用、抗ウィルス作用があり、呼吸器官の助けにもなります。拡散器などで試してみると良いでしょう。

 

日頃からメンテナンスを心がけていると、季節の変わり目など自然に気温の変化に適応できるようになってきます。メンテナンスしないままで急に活動すると、身体にも声にも無理がかかります。気持ちよく新年を迎えるためにも、冬のメンテナンスを日々生活の中にとり入れてみましょう!

関連記事