受講生の声

受講生の声トップへ戻る


  • ワジョリーナさんがレッスンを始められたきっかけを教えて下さい
  • カラオケが好きで気持ちよく歌いたくて、インターネットでヴォイストレーニングのスクールを探していました。なかなかピンとくるものがなく1年ほど見つけられずにいたところ、法人向けのヴォイストレーニング講座に参加した友人から楠瀬先生のレッスンの話を聞きました。Brevo-paraのHPで掲載されている、スタジオ写真やインストラクターの紹介などの内容に安心感があったので、体験レッスンに参加してみることにしました。

  • レッスンを始められてワジョリーナさんはどのような変化を感じましたか?
  • レッスンを受講するようになってから、声・身体ともにスタミナがつきました。手相カウンセラーをしていて、現在お1人45分のセッションを1日5人受けつけています。レッスンを受講する以前は、言葉の最後まで息が続かなかったり、1セッションだけで疲れてしまうようなことがありました。「お疲れですか?」と尋ねられることもしばしばでしたが、声に関しての問題は半年ほどでほぼ100%解決できました。

    現在は5人目の方までパワー全開でお話できるほどスタミナがあります。栄養ドリンクも良く飲んでいたのですが、以前より疲れにくくなったのでほとんど必要なくなりました。疲労感の軽減は、仕事に非常に役立っています。クライアントの方からも、明るく、優しい雰囲気が感じられてしゃべりやすくなったとのお声を頂いています。自分でも安心して仕事が出来るようになったと思います。

  • Breavo-paraの良さを教えて下さい
  • Breavo-paraは、行くと楽になれる「癒しの場」です。理論を覚えるのではなく、宿題がたくさんあるわけでもなく、「癒され」て、そしていつのまにか自然に「上達」していくところが長く継続できる秘訣だと思います。

    また、グループレッスンでは、皆さんの成長が感じられると同時に、自分の変化も確認しやすいです。最初はグループレッスンに少し抵抗があったのですが、クラスメイトの皆さんが素敵な方たちばかりで、出会えたことを幸運に思っています。「今日は低音が出ていたね」などレッスンの後もお互いの響きについて話をします。レコーディングデータCDや、カウンセリングシートをいただけるので、音声やグラフで響きの変化がよく分かります。(注:Breavo1クラスでは、レコーディングやカウンセリングのレッスンがあります)

    またBreavo1の担当だった新生先生が、いつも1人ひとりを深く見守ってくださったように、インストラクターの人柄がそれぞれ素晴らしいです。魅力的なスタッフの皆さんやセンスのよい空間など、「洗練されているものは心を癒す」のではないでしょうか。CD「S01」(Breavo-paraオリジナルのエントランスソースを集めたCD)も私のお気に入りで、いつも仕事場で流しています。

  • これからワジョリーナさんは「響き」をどのように活かしていきたいとお考えですか?
  • カウンセリングでは、クライアントに、未来についての「ビジョン」をお伝えし、「こうすれば自分の可能性を実現しやすいですよ」とアドバイスをしていきます。迷っている方には、会話のキャッチボールを通して、未来が実現しやすい方向を見つけてもらうことができます。セッションの後には、「今までの自分の生き方でよかったんだ!」と確信されたり、また自分の可能性をいくつも信じられるようになる方が多くいらっしゃいます。この仕事をこれからも末永く続けていくつもりですので、感じられた「ビジョン」をしっかり本当の自分の声で描写することで、クライアントにきちんと伝えられるように、響きを磨いていきたいと思っています。響塾クラス(3年以上修了した方の上級クラス)では、ぜひ歌のレッスンを受けたいと思っています。

    手相カウンセラー ワジョリーナさんのサイト www.wajorina.com
受講生の声トップへ戻る

最新のFlash Playerをインストールしてください。